ユニクロやGUでも買える「白スラックス」2つのメリット

週刊SPA! によると。

「汚れが目立ちそう」「難しそう」と敬遠されがちな白スラックスですが、実は夏に超オススメ。パッと簡単におしゃれに、こなれて見せる魔法のようなアイテムなのです。そんな白スラックスには2つのメリットがあります。

◆「意外性」で地味な印象から脱却

  1つ目は地味な印象になりにくいこと。無地Tシャツやシンプルデザインのシャツにただ合わせるだけでもなぜか地味には感じません。Style1をご覧ください。黒Tシャツにただ合わせただけのカンタンスタイルですが、なぜかこなれて見えませんか? これが色を反転させた「白Tシャツ黒パンツ」だったら、地味に見えちゃうのだからなんとも不思議です。実はその秘密は意外性にあります。通常、我々は重力の影響から「重いものが下に、軽いものが上にある状態」を自然だと感じます。そして、色は「暗い色ほど重く」「明るい色ほど軽く」感じるもの。だからこそパンツは暗め、トップスは明るめの色配置を無意識にしがちです。ここを反転させるだけで意外性が生まれて、印象に変化が生じます。Tシャツとスラックスのシンプルな組み合わせでも、周囲と差がつき、おしゃれに見えるのが白スラックスの魔力なのです。

◆「季節感」を色みでコントロール

 白スラックスのもう一つのメリットは「季節感」です。ニットなどの暑苦しいトップスを着ているときでも、ボトムスに白を入れてあげれば涼しさが表現できます。トップスよりボトムスのほうが見える面積が広いため、その部分に軽い色を入れてあげると、それだけでグッと印象が明るくなるのです。Style2はあえて秋色のニットを選んでみましたが、ボトムスに白を入れただけで気分はすっかり真夏になります。

◆白スラックスはすっきり細身を

 さらに夏らしい印象をつくりたいなら上下とも明るい色にしてあげてもOK。Style3をご覧ください、リゾートライクなイメージにも見えますよね。ただし、明るい色は膨張色なので少し膨れて見えてしまいがちです。それだけにシルエットは細身のスッキリしたものを選ぶといいでしょう。

 確かに白スラックスには汚れやすいデメリットはありますが、「地味に感じさせない意外性」「簡単に獲得できる季節感」と2つのメリットを活用しないのはもったいない。ぜひ試してみてください。今はユニクロやGUでも安価で、細身の白スラックスを手にすることができます。夏の最後のお買い物にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です