中川翔子、ラプンツェル再び! “先輩プリンセス”としてTVアニメに登場

クランクイン! によると。

 全国のケーブルテレビおよびBS・CSで見ることが出来る「ディズニー・チャンネル」の人気アニメーション『ちいさなプリンセス ソフィア』にディズニー・プリンセスのラプンツェルが登場。女優の中川翔子が、映画に引き続き、再び声優を務めることが分かった。

 幼いお姫さま・ソフィアが繰り広げる等身大のプリンセス・ストーリーが女児を中心に人気を集め、関連グッズや DVDが大好評の同アニメ。2月14日放送の特別エピソード「プリンセス アイビーの のろい」に登場するラプンツェルは、“先輩プリンセス”として、困ったソフィアたちを助けるという。

 映画で、見事なアフレコを披露した中川は今回の出演に「ラプンツェルは憧れのプリンセスで、再び演じるという大きな夢が叶いました」と喜び「今回は歌も担当させていただいたんですが、この地球が回る限り、ずーっと残るものなので、身が引き締まる思いです」と心境を語る。

 さらに「彼女に私自身もすごく影響を受けていて、いつもラプンツェルを心に思い浮かべて過ごしています」と役どころへの深い愛情を示す。また「これからラプンツェルに出会う女の子たちの未来は無限大ですよね。どんな風にも未来を輝かせることができるから、夢は1個だけじゃなくて、1日10個くらい持って欲しいです!」と視聴者へ思いをはせた。

 ラプンツェルが登場する、特別エピソード『ちいさなプリンセス ソフィア/プリンセス アイビーの のろい』は2月14日14時より、全国のケーブルテレビおよびBS・CSにて放送。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です