「あんたとちゃうやろ!」事故目撃の男性が身代わり見破る ひき逃げの女を逮捕

産経新聞 によると。

 車でミニバイクの男性をはね、そのまま逃げたとして大阪府警生野署は13日、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)などの容疑で大阪市平野区瓜破東、無職、中沢栄里容疑者(36)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後0時半ごろ、同市生野区巽東の市道交差点で、ミニバイクの男性(19)を車ではね、右足骨折の重傷を負わせたにもかかわらず、そのまま逃げたとしている。

 中沢容疑者は「無免許がばれるのが怖かった」と容疑を認めている。

 同署によると、事故の約5分後、中沢容疑者は知人女性(30)を伴って現場に戻り、当初は知人女性が署員に「私が事故を起こした」と申し出たという。

 しかし、事故を目撃していた男性が女性に「運転手はあんたとちゃうやろ」と指摘。署員が問い詰めると、中沢容疑者が女性に身代わりを頼んだと認めたという。知人女性は同乗していなかったとみられる。

 同署は「私が事故を起こした」と申し出た女性からも事情を聴いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です